fc2ブログ

犬の本

随分たくさん読み捨てましたが
この本は 今も好きで時々読み返しています
邦題はちょっとスゴイけどね(^^;


特に好きな内容は
この部分↓

<寝室で一緒に寝る価値>
飼い主と犬が、お互い何も要求せずに深く接することができる時間。
一見何も起こっていないようでも
飼い主と犬の間の信頼感・自信を築いているのです。


はい。アタクシ毎晩実践してますとも!
でも・・・
ベッドの上に乗せましょう
でもって、飼い主は窮屈な隅っこで寝ましょう・・・
とは書かれていません(^^;;


昨日はこんな本を買ってみました♪
05.10-2007(2).jpg
題がすごいよ 『犬と話をつけるには』 ですから(^m^)


日本の犬本って、2~30年前とは随分内容がかわってきてるのね
しつけでも何でも、もっと上から目線だった気がします



15:02 | Lucky&Ruby | comments (2) | trackback (-) | page top↑
ルビーのお仕事 | top | 夏日

コメント

#
まずは 

また 気合入れてタイトル細工しましたねぇ^^;
私のPC かなりやばいです。悲鳴をあげつづけてます。。。。

寝室で一緒に寝る価値> うちのパパに読ませて見ましょうか?
ベットに乗るのだけは拒み続けてます。
隙を見ては布団を丸めてふかふかにして寝てることを知ってるのでしょうか(爆)
シンの具合が悪い時はわざわざリビングに布団を一式持っていって
自分だけ一緒に寝てるんだけど。
一応こだわりがあるらしいです。

最近犬の本読んでないなぁ^^;
というよりまともに読書してないです(笑)
by: ゆきんこ | 2007/05/10 17:59 | URL [編集] | page top↑
#
タイトルね、時間かかった割には気に入ってません(^^;
雑然と散らかってる感じで・・・

同じ寝室(巣穴)で休むのはとてもイイことだそうですが
ベッドに乗せるのは薦めていません
パパさんのこだわりは、きっと大正解ねe-280

ふたりの寝顔・寝息・寝言に癒されてる私は
今さら床で寝なさいとは言えませぬv-356

私の読書タイムは、ベッドに入ってから眠くなるまで。
面白くなると、いつの間にか1時2時! 
同時にDVDも見る聞くのが
寝る前の儀式です(^m^)


by: Mariko | 2007/05/10 18:43 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する